ぶっ壊し物件がギャラリーに!? minotimuの活動報告

こんにちは。

minotimuです。

 

聖☆おにいさんがドラマ化されるということで、

立川出身の私はロケ地等大変気になっております。

是非とも立川で撮影して頂きたいところであります。

 

さて

今回は、私が企画、展開してきた活動をご紹介致します。

 

壁画プロジェクト

2012年5月

「プロフェッショナル壁画の流儀」と題し

美大生の手で落書きされてしまう壁に画を描こうという企画。

描かれた壁は

映画【聖☆おにいさん】のロケ地

ポケモンGO】のポケストップ

に採用されました。

今は取り壊してしまい存在はしないが、ここにあったという証は残すことができた。

 

手がけた壁画↓

f:id:minori-nkmr:20170804154240j:plain

映画【聖☆おにいさん】のロケ?地になった。↓

f:id:minori-nkmr:20170804154253j:plain

ポケモンGOnのポケストップ

f:id:minori-nkmr:20170804154248j:plain

ゲーム【ポケモンGOポケストップになった所。

 

 

ぶっ壊しプロジェクト

取り壊しの決まったアパートを利用し、その時だけギャラリーを企画。

5日間で100位上の来場者が来ました。

作家は壁一面に作品を描いたり、世界を表現したりしていました。

もし良い物件情報があれば是非とも情報をご提供頂ければと思います。

f:id:minori-nkmr:20170804162415j:plain

実際にぶっ壊した部屋。

f:id:minori-nkmr:20170804162411p:plain

3部屋の壁をぶち破り、一つの部屋へ。ぶち破った壁は来場者もくぐってもらい、

次の部屋へ進むと違った世界観の作品があり冒険できるような美術館となりました。

 

 

f:id:minori-nkmr:20170804162356p:plain

壁に沢山のスケッチ。

取り壊しの業者からは取り壊すのを躊躇したとの声も、、、。

 

f:id:minori-nkmr:20170804162404p:plain

 

f:id:minori-nkmr:20170804162400p:plain

f:id:minori-nkmr:20170804162418j:plain

様々な世界観が、、、。

 

 

などなど、、、。

まずはご紹介でした。

ぶっ壊す物件、落書きまみれの壁をアートにしたい!

などの情報がありましたらどしどしお知らせ頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

四国一周原チャリ旅のまとめ

 

みなさまこんにちは。

minotimuです。

 

旅に出て早一ヶ月私は何をしていたのだ、、、。

ということで、四国一周原チャリ旅をまとめです。

 

 

四国を旅してみての感想は、、、、。

四国はお遍路の国。四国を最高に楽しむなら歩きお遍路が良い。

ということです。

 

もちろん、原チャリも最高に楽しかったのですが、

歩きお遍路の方がむっちゃ楽しかった!てなるような気がします。

 

今回も何人かお遍路さんを見かけたのですが、海外の方がちらほら。

中には外国人女子一人で歩きお遍路の人も!

日本の皆さんどうした!ここは日本だ!

私はなんだか、負けらんねェ!て気持ちになりまして、、、。

海外のお遍路ブームかあ、、、。

歩きお遍路(もしくは面白い乗り物お遍路)をモーレツにしたくなった四国旅でした。

 

 

さて、2017年6月17日〜2017年6月23日までの7日間の旅でしたが、

正直四国一周は7日間では足りませんよ!

 

旅はもっと自由にフラ〜としたいですね。

旅路に関しては以前の投稿をご覧いただければと思います。

 

最終日は下船後に一旦帰宅することにしました!

なんせ、有明に朝5時40分に到着するわけなのですが、

会社に行くにしろ、朝カフェで時間潰すにも、ちょいと早すぎるぜ、、、。

一旦家に帰ろう、、、。となりますよそりゃ、、、。

もちろんそのあと会社に行きましたよ!社畜社畜〜!

 

 

予算に関してですが、今回は4万〜5万くらい。

正確には覚えていませんが、そのうち3万はフェリー代です。

今回宿泊費は0円〜!しかも無料のキャンプ場多いぜよ!ありがたや。

お遍路さんのための屋根付きベンチとか多いので、キャンプ旅初心者は向いていると思いました!

後は、お風呂代で2000円くらい。

ガソリン代も2000円〜3000円くらい。

その他お土産代、ご飯代って感じですね。

初日フェリーでもらった2000円分のクオカードも使っちゃいました!

 

 

走行距離は1000キロ行かないくらいですね。

f:id:minori-nkmr:20170725115815j:plain

次回9日間お休み取れたら九州行きとうね〜!

以下フォトギャラリーです。

f:id:minori-nkmr:20170725120002j:plain

この橋一方通行。一回渡るのに500円くらいかかる、、、。

 

f:id:minori-nkmr:20170713190041j:plain

f:id:minori-nkmr:20170725115852j:plain

四国のめいらく牛乳と謎の飲料リープル。

おそらくご当地飲料。スーパーとかに売ってるやつ。

1つ80円くらいだし、謎の土産としては良いかもね、、、。要冷蔵だけど。

 

f:id:minori-nkmr:20170725115901j:plain

原チャリ動かなくなる事件の時お世話になった利助くん。

 

f:id:minori-nkmr:20170725115910j:plain

f:id:minori-nkmr:20170725115933j:plain

基本キャンプスタイル。

 

f:id:minori-nkmr:20170725115953j:plain

ジャージでうろつく私。もうちょいマシな格好の方が良いよね、、、。スミマセン。

四国一周原チャリ旅5日目.6日目を続けてお送りします。

こんばんは。minotimuです。

ということで、
四国一周原チャリ旅5日目.6日目を続けてお送りします。

 

まずは5日目。
道の駅で目覚めると、雨は止み、
雲の合間からは明るい光が漏れていました!in5:30

f:id:minori-nkmr:20170713192037j:plain

寝たところ↑

 

蚊も私にたかり始めたので身支度をして出発ー!
今回の目的地は徳島県勝浦市。およそ200キロコース。
爽やかな朝の空気を肺に収めながら進みます。
海沿いに出ると、波が高く、堤防の内側にもかかわらず、波しぶきのしぶきが、

小雨のように降り注ぎます。
そのためか、遠い道の向こうは霧のように白くモヤがかかっています。ワクワクします。

海沿いを走ると、桂浜に到着しました。

f:id:minori-nkmr:20170713191822j:plain


せっかくなので観光します。
坂本龍馬がいます。

f:id:minori-nkmr:20170713191631j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191737j:plain

自分との2ショットに挑むオッサン。ちょっとカワイイ。

近くにある龍馬の解説看板をみると、、、

色々と成し遂げているにもかかわらず、33歳で生涯を終えていたとは、、、、、。
私は23歳。龍馬は23歳の頃江戸にいたっぽいけど、何してたぜよ?高知は坂本龍馬でいっぱいぜよ!

 

て事で桂浜は去ります。
ひたすら進みます。
土砂降りです。雨だなぁ。

f:id:minori-nkmr:20170713191617j:plain

高知はクジラも有名ぜよ?


ビチョビチョになったので、お風呂に入ることにします。
道の駅もみじ川温泉です。

f:id:minori-nkmr:20170713191658j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191606j:plain

もみじ川温泉がある町の民話。↑面白い。全国にあるこういう民話集めたいな〜。


川沿いのパノラマ!なんだけどすぐ近くに橋があって、これ橋から丸見えやろ、、、。
シャンプーとかは割と良かったけど、湯船がちょい汚くて、、、。
売店?でヤギミルクアイス買って食べました。
美味しい美味しい。ヤギ味。ヤギの味です。

f:id:minori-nkmr:20170713191638j:plain

てか、晴れて来た!きっと私は雨雲と一緒に移動してたっぽくて、もうここからは晴天。濡れたものを原チャリにくくりつけ、乾かす一石二鳥作戦。割と乾く。

 

 

そして到着したのが前川キャンプ場。

f:id:minori-nkmr:20170713191703j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191626j:plain


その名の通り前が川です。水切りしました。

f:id:minori-nkmr:20170713191622j:plain

 

f:id:minori-nkmr:20170713191754j:plain

前日土砂降りの雨だったのでダムから放水していた模様。

しかしながら川の水位は問題なし。危ないワニから気をつけるワニよ。


キャンプ場の裏の民家が管理人さんとのこと。
予約をしていないので、突然隣のキャンプ場!します。

住所と目的を台帳に記入しました。突然行ってすみませんでした。

 

現在このキャンプ場では大きな大きなスズメバチくんがたくさんいます。

悪さをしなければさして刺して来ませんが、なかなか怖い。
テントを立てて、いそいそと買い出しに。

f:id:minori-nkmr:20170713191801j:plain


爽やかな徳島の風を浴び、鳥のさえずりを耳にしながらの夕食は格別、、、。

f:id:minori-nkmr:20170713191651j:plain


明日帰りたくない、、、。ということで早めの就寝。

そして四国一周原チャリの旅最終日。
テントでは快適な朝を迎え、川釣りに来ていたおっちゃん達とおはようのあいさつ。
着々と準備を進めます。

 

前川キャンプ場からオーシャン東九フェリーまでは約25キロ。1時間くらいは見積もっておいて、
フェリーが11:30出発。10:30には到着していなければなので、念には念を入れ8:30頃キャンプ場出発。
案の定9:30くらいにフェリー乗り場近辺に着いちゃいました。
フェリー内には自販機しかないため、コンビニで色々と買い出し。
フェリー乗り場に到着。

f:id:minori-nkmr:20170713191716j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191827j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191732j:plain


徳島の乗り場はこじんまりしていて新しめ。
ただ4階の待合室はトイレみたいなかほり、、。

なんか、国土交通省の方々がゾロゾロいて、ソワソワするので待合室からは退散。
チケットを購入して原チャリで待機します。
立川出身なんだ〜っていうライダーのオッチャンから声かけてもらったり。

f:id:minori-nkmr:20170713191643j:plain

にしても、昼頃から船乗るとやることないなあ。

f:id:minori-nkmr:20170713191816j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191727j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713191722j:plain

オーシャン東九フェリーは割とケータイの電波入るのでまだ良かった、、、。
とりあえず、昼からビールってことでアルコールを注入します。
乗船したお客さんもみんなそんな感じ。
軽く宴会始まってるし。

船旅は良いですなあ〜。
都内に勤めてると、皆シャキッとしてカタチを崩さないヒトが多いけど、
船乗ると安心しますな。ビール飲んで、昼寝して、やることが何もない時の皆の過ごし方が平和で。

明るいうちにフロも済ませて、
程よく就寝。

明日から会社。行きたくなさげ〜。
とりあえず今回はここまで。まとめはまた追って更新します。

ではまた。

四国一周原チャリの旅4日目。

今晩は、

さてさて事後報告のminotimuです。

 

四国一周原チャリの旅4日目。

昨日動かないと嘆いておりました原チャですが、
朝になりセルボタンを押してみると、、、、
やはりエンジンがかからない、、、。
もう走りたくないと言わんばかりにダダをこねる、、、
しかし私は走れるだろとアクセルを回し続ける。原チャもブラックな人間に付くと

こき使われますなぁ。

 

f:id:minori-nkmr:20170713190318j:plain

スズキレッツ4パレットくんは重たい腰をあげました。エンジンは無事付きました。ご心配おかけいたしました。
原因は何だったんだろ?前にも似た様な症状はあったなぁ。オーバーヒートかな?
しかし、ガタが来たということで、今日は走行距離少なめ。

f:id:minori-nkmr:20170713190251j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190329j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190224j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190338j:plain

私が隠れております。どーこだ。↑

 

利助と別れを告げ、まずは宿泊した施設の近くの桂川渓谷へ。

f:id:minori-nkmr:20170713190208j:plain


とにかく大自然〜。
キャンプ場もあるのだけど、ちょいと奥まっていて1人だと結構怖いかも。
ロッジでよかった、、、。
渓谷の奥まで行くとかなり時間がかかるみたいなので手前の方でUターン。

f:id:minori-nkmr:20170713190324j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190259j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190334j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190203j:plain

 流木が川に突き刺さったままコケが生える。

うむ。絶妙なバランス。良きかな。

 

からの、今日は四万十方面へ。
そう、あの有名な四万十川の方、、、。
私が行きたかったのは橋です。
四万十川にかかる橋のいくつかはガードレールも何もない橋があります。しかも普通に住民が使っています。
いや、車じゃ恐ろしくて渡れないやつや。
原チャでも怖かった。記念にパシャリ。

f:id:minori-nkmr:20170713190231j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713190216j:plain

 

後はダダひたすらに走っていくのみ、、、。
途中から土砂降りの嵐、、、。

道の駅に駆け込みのナウです。この道の駅から30キロくらい先の川沿いのキャンプ場に泊まろうかと思ったのですが、やめておきます。これはやめておいた方が良い。
ということで、今宵は割とありがち道の駅野宿です。
今んとこ宿泊費はゼロできている。
明日もキャンプか野宿で生き←たいです。

f:id:minori-nkmr:20170713190351j:plain


もちろん、ご迷惑とは存じますが、温かい目で見守ってください。⛺️

明日は今よりも雨足がまだマシだと良いなぁ、、、。

それよりもガクブルの寒さ、、、。
ホッカイロ持って来ておいて良かったぁ泣ではまた。

四国原チャリ一周旅3日目、、、。

今晩は、、、、

事後報告のminotimuです。

 


四国原チャリ一周旅3日目、、、。

テンションは下がっています。
なぜならば、、、私の原チャリはまるで私を表すかの様に、キャンプ場に着いた途端エンジン停止、、、。エンジンがかからないよ?!笑

クソ〜買い出し行っておけば良かった、、、。
風呂に入っておけば良かった、、、。
とんだ山奥で止まってくれちゃったねオイ!
途中スピード出なくなったな?って思った時に休憩しておくべきであった、、、。はぁ。

とりあえず、キャンプ場には着いているのでいそいそと泊まる準備を。
と言っても、本日はロッジに宿泊です〜!
コンセント付きで無料!
電力はここで補給。
ケータイの充電5%しかなかったから危ない危ない汗。

 

 

 

今日もたくさん走りました〜!

まずは祖谷(いや)のかずら橋。
中国人観光客はここにも現れる、、、。
橋を渡るだけで550円かかります。

ドキドキするかと思いきや割と普通でした。

f:id:minori-nkmr:20170713183408j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183440j:plain

近くにあった滝。名前は忘れた。癒された。↑

大歩危峡(おおぼけきょう)↓

f:id:minori-nkmr:20170713183333j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183311j:plain

駐輪場の注意書き↑って言ってもタダでよくね、、、、。

 

昔のかずら橋。

f:id:minori-nkmr:20170713183414j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183253j:plain

現在実際のかずら橋のすぐ横にしっかりしたコンクリートの橋がありましたが、昔はこのかずら橋がとっても重要な橋だったんだろうなと思うばかり。

昔の人の知恵や技術は素晴らしいな。

 

祖谷そばとあめごを食べました。

f:id:minori-nkmr:20170713183231j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183306j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183452j:plain


祖谷そば美味しかったのでお土産に購入。
あめごは結構臭みもそんな気にならないし、美味しくいただきました。

あとは走ってる最中に色々撮影したやつです〜。
微妙に香川県も走ったので、3県制覇〜。

f:id:minori-nkmr:20170713183503j:plain

国道というより、県道を走ると、
その土地の集落や山を通過するので、人々の暮らしや風景が見えてきます。
小学校の校舎が廃れていたり、閉校の文字が見えたりするとシュンッとします。
農作業をしている人を見ると高年齢の人ばかり。
でも、皆しっかり作業されていて、割と安心、、、?げど、後継とかはいないのだろう。

f:id:minori-nkmr:20170713183353j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183427j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713183244j:plain

ではではこの辺にして、原チャなんとかなると良いなぁ、、、。
オーバーヒートかもしれないし、今はそっとしておきます。
レッツ4パレットにオーバーヒートとかあるのだろうか、、、プラグ系だったらオワタ、、、。

とりあえず今日は非常食食べて汗クサさで寝よう。
おやすみなさい〜

無料のロッジ↓役所の管轄なので、電話して予約すればok。比較的遅い時間でも対応してくれました。利助って名前のロッジ。利助ありがとう!

f:id:minori-nkmr:20170713183402j:plain

四国原チャリ一周旅2日目。(6月18日(日))

今晩は!

出発してから更新をしていなかったminotimuです。

 


四国原チャリ一周旅2日目を報告します。(6月18日(日))

立て続けに更新していきます。

 

さて、

フェリーは事件後15:10頃に無事港に到着しました。(約90分のロス)

f:id:minori-nkmr:20170713181727j:plain

目標キャンプ場を少し手前にしました。

早速目的地まで移動します。
夜中になると道が真っ暗になるので、明るいうちにキャンプ場についていたいため、あまり観光はできませんでした、、、残念。
しかしながら、ちょいちょい寄り道しました。
阿波市にある土柱という、その土地ならではの地形?なのかな?そんなところに滑り込み観光。

なかなか良かったです。
頂上は柵などは無く、一歩踏み外したら真下に転落ですよ。
大丈夫なのかな、、、。頂上までのコースは割ときつめ、、、。ハアハアしながら登りました。

f:id:minori-nkmr:20170622181538j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713181748j:plain

夕日もきれいよの〜

f:id:minori-nkmr:20170713181733j:plain

無事美濃田淵キャンプ場というところに到着。
無料です。予約も不要みたい。

 

f:id:minori-nkmr:20170713181717j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713181655j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713181705j:plain

 

 

 

近くに吉野川SAがあり、コンビニ、温泉が併設していました。
美濃田の湯です。600円。色々なお風呂がありました。露天もあり!温泉に浸かりサッパリ〜としてきました。これも旅の楽しみ。

f:id:minori-nkmr:20170713181710j:plain

f:id:minori-nkmr:20170713181646j:plain

やっぱりずーーーっと走ってるとあまり写真撮れないっすね、、、。

明日は写真いっぱいとりたいが、、、結構移動する予定。明日も頑張ろう〜。
ではではおやすみなさい。

f:id:minori-nkmr:20170713181632j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

旅に出ました。

みなさまこんにちは。

minotimuです。

 

この度会社を辞めて旅に出ることにしました。

ウソです。

やっとこさ代休をいただき旅に出ています。

今回は6日間原チャリ四国一周の旅。

ということで、まずは1日目について今回は書いていこうと思います。

 

まず、まあ、出発当日の目覚めは会社の床ですね。

(番組の打ち上げがあり、帰れませんでした。笑)

とりあえず、家に帰ります。

お風呂インの掃除スタート。

13時半頃家を出てばいくやにかけこみ、、、オイル交換だけしました。

バイク屋さんは行きつけのバイク屋で、北海道一周の際にもおせわになってます。

長距離行くなら一週間前には来ること!って怒られました、、、。

まあそうですよね、、、すんません、、、。

 

ここからが問題で、さて、立川〜有明まで行かなくてはならないわけですが、

もうね、道路が恐ろしいですよ。首都は。

五日市街道からしゅっぱつしたわけですが、謎に満ちていました。。。

とりあえず渋谷、原宿まで行ってそこから新橋方面→築地方面→勝どき橋?→国際展示場前→東九フェリー埠頭て感じで、

50ccの原付で良く行けたなあと思いました、、、。なんかすごい疲れた。

都内怖い。

 

なんとか無事到着したわけで、フェリーの予約は繁忙期とかでなければ原チャと人間くらいであれば当日でも大丈夫🙆‍♂️。電話して予約番号を受け取ればok。

原チャなど乗り物がある場合はナンバーを伝えなくてはならないため、事前にナンバーを確認しておくことをオススメします〜!

 

東京有明発が19時半なので、最低1時間前には手続きが必要です。

私は道に迷いながらも立川を14時半に出て、有明着が17時半、、、。

とりあえず間に合って良かったーって感じです汗。

(以前北海道行くとき乗り過ごした笑)

 

有明の入り口では誘導のお兄さんが誘導してくださいました。

私の愛車スズキレッツ4パレットちん。

f:id:minori-nkmr:20170618123009j:plain

 

 

そこから2階の受付にて手続きをしましたが、なんか、人がいない、、、!↓

f:id:minori-nkmr:20170618122657j:plain

奥の方に人がいました。受付を済ませます。

うむ、、、。収益に不安を感じる東九フェリー、、、。

3階が待合室で、そこにはすでに手続きを終えた数人のお客さんがちらほら。

まあ、夏休みでもないし、こんなもんなんだろうか。

 

3階待合室からの景色↓

f:id:minori-nkmr:20170618123120j:plain

さあ、ワクワクしてきました。

乗船などはバイク、車は各々で行います。

f:id:minori-nkmr:20170618123454j:plain

↑の通路を通って乗船します。

誘導は優しいお兄様方が誘導してくださいますので

女性の皆さまご安心を❤️

 

乗船後は探検タイム。

まずはお部屋から。

f:id:minori-nkmr:20170618124248j:plain

女性専用ルームありますのでご安心を。

f:id:minori-nkmr:20170618124007j:plain

お部屋はカプセルホテルみたいな感じ。

一番安いタイプがコレ。

(大部屋雑魚寝タイプではないみたい。)

これで12010円。私としては良いと思います。

f:id:minori-nkmr:20170618124443j:plain

f:id:minori-nkmr:20170618124458j:plain

コンセントも完備。有難や!

身長169の私でも余裕で足伸ばせますー!この日は私以外にこの部屋には他に1名いたくらい。快適〜。

 

f:id:minori-nkmr:20170618124658j:plain↑ロビー

f:id:minori-nkmr:20170618124713j:plain

↑奥の方に行くとこんな感じのスペースが。

f:id:minori-nkmr:20170618124731j:plain

↑廊下〜

f:id:minori-nkmr:20170618125002j:plain

↑トイレ〜。清潔できれいでした!

トイレにあるこちらの袋

f:id:minori-nkmr:20170618125541j:plain

↑恐らくアレ(リバース用)の袋だと思うのですが、割と使えそうな品物。

旅には使えそうなので数枚拝借しました。笑

 

お風呂は撮影を控えたので写真は無いですが、

オシャンビューなので最高ですよ〜!リンスインシャンプーとボディソープあります。

船が来ないか心配になりますが、広い海のど真ん中。

陸から離れていれば滅多にきません。が、たまに来ます。ご注意を。

アメニティも販売しています。

生理用のナプキンは無かったかなあ。受付とかで聞けば売ってるかな?

f:id:minori-nkmr:20170618131214j:plain

 

続いて、デッキです。

f:id:minori-nkmr:20170618125813j:plain

と、そろそろ出発の時間。

私の出発時の船での過ごし方はほぼデッキです。

東九フェリーさんは今回送り出しの際スタッフが手を振ったりするイベントはありませんでしたが、さんふらわあさんなどは割と手を振ってくださっていたと思います。

 

 

f:id:minori-nkmr:20170618125850j:plain

出発後は東京ゲートブリッジの下を通過します。船から見る東京の夜景は最高〜

東京が夜景で燃えているように見える〜わはは〜。(不謹慎)

 

続いて食事ですが、レストランなどは無いため、自販機飯になるのですが、

ラインナップは結構あります。

f:id:minori-nkmr:20170618130916j:plain

f:id:minori-nkmr:20170618130923j:plain

f:id:minori-nkmr:20170618130929j:plain

↑等。まだまだあります。アルコール類、おつまみ類も販売しています。

インフォメーションではお土産なども売っていますが、

オリジナルグッツなどはありませんでした。

そこで私は自販機でそばを購入。うん、普通においしい。

トラックの運ちゃんたちが若干の宴会を開催していました笑

 

続いて、船には割と付いているゲームコーナー。

f:id:minori-nkmr:20170618131519j:plain

スロットやアダルティーな雑誌?がありました笑

私にはここに入る勇気はありません笑

 

アルコールも注入し、この日はここまで。快適なベッドでお休みなさい〜。