バイクsw-1のオーナーになる。

8月19日はバイクの日!

最近我が家にお迎えしたバイクを紹介します!

 

8月19日はバイクの日という事で、

バイク各社が会見を開きましたね、、、

バイク業界は今やピークの1割だそうです。

一番危機なのは50ccの原付なのだとか、、、。

 

そんな私は50ccのスズキレッツ4パレットに乗っています。

この原付の出会いは通学用で買おうとバイクショップへ。私の好きな赤っていうのも良かった!その場で購入。そこからバイクに目覚めます。

 

このレッツ4パレットで北海道から四国まで旅をしたわけでして、

この度購入しました250ccを差し置いて、

またもや50ccで九州一周を考えているのですから50ccの魅力はスゴイんですよ。

50ccのクセに1年で1万キロ乗り回すほどの酷使っぷり。

今はそこまで毎日長距離走らないので落ち着いています。

 

さて、この度購入しました250ccですが、

車種は【スズキsw-1】

多分私が思うに、全国で実動しているのは200台いるかいないかくらいだと思います。

 

1991年のモーターサイクルショーで発表され

1992年に販売。

250ccで20馬力しかなく、新車で約70万。

ゼファーは新車約53万。

NSR250R SEが新車66万(当時)。

 

そりゃ別の買うだろって事で、sw-1は当時約1400台くらいしか売れず廃盤。

現在もスズキ歴史館に展示されるほどの珍車なのです。

 

ネットで検索していると

当時このカウルなどが、あまりにスズキデザインが最先端的すぎて理解されなかったみたいですが、このデザインが最近人気のようで、25年前の車両のクセに中古価格は衰えず。そして廃盤のためパーツが高価格で取引されるほど、、、。

 

なんともバイク業界に謎のぶっ込みデザインをしたスズキsw-1ですが、

我が家にやってきたわけです。

仕事終わり21:00とかから夜ツーと称して色んなところを走っています〜。

 

そうそう、sw-1の操作もまた独特でして、

普通のMTバイクは1→N→2→3→4→5でギアチェンジですが、

sw-1はロータリー式?N→1→2→3→4→5という今までにない挑戦、、、。

 

納車当日ショップ(相模大野)からいきなり乗って帰ってきたわけですが、なかなかなしんどかった、、、笑。

またエンジン音がなかなか渋くて走っているのがとても楽しい!

 

50ccもスズキ。

250ccもスズキ。

日本全国回ります。

スズキさんスポンサーになってください笑。

 

そんな、バイク離れが半端ない2017年バイクの日。

23歳女子?はバイクにハマっています。

当時ピークだった世代のオジサマ方と話が合うのか職場で盛り上がります笑

旅でもオジサマ方に可愛がられます。

 

女子よバイクに目覚めるとオジサマ方から可愛がられます。おすすめです。

 

f:id:minori-nkmr:20170822220030j:image

カウルが重たいとこも可愛い。

f:id:minori-nkmr:20170822220041j:image

赤ヘルは私、、、

f:id:minori-nkmr:20170822220102j:image

いろんなところが開くのもまた可愛い

f:id:minori-nkmr:20170822220110p:image

北海道オロロンラインとレッツ4パレット

f:id:minori-nkmr:20170822220122p:image

レッツ4パレットと新日本海フェリー

f:id:minori-nkmr:20170822220146j:image

高知のクジラ像とレッツ4パレット