東京OL週末野宿(2017/9/22)7日目

高千穂のゲストハウスでは関西ナンバーの方が宿泊していたみたいです。
ゲストハウスいわとさんで宿泊したのですが、

寝具なし個室1500円という良心的なお値段。
テレビもあり、近くに温泉もあり。

 

今度、高千穂神楽を見に行く際にまたお世話になりたいところです。

 

ゲストハウスいわとを出発します。

雨の高千穂もなかなか良いです!

f:id:minori-nkmr:20170924124851j:plain



ついに阿蘇に向かいます!
人生で一度は走りたい阿蘇へ!
ワクワクドキドキ!

 

ところが、、、、、!
30キロくらい走ったところでふと気がつきます
走ってる最中「あ!」と言ってしまうくらい。

 

ゲストハウスいわとさんに

五木の道の駅で買った味噌と豆腐を冷蔵庫に入れたまま忘れて来てしまいました、、、、。悲しみ、、、、。
皆さんで食べてください、、、、。
てか、味噌と豆腐をお土産で買うあたり、自分おばさんになったなぁとつくづく思うわけですよ。

 

高校生くらいまではキーホルダーとか、物に目がいってたのですが、

ここ最近、食べ物に目がいきますね。ご当地食品の魅力にやっと気がつきましたよ、、、。

 

てなかんじで、良い具合に忘れ物もした所で、
気を取り直し阿蘇に向かいます。

 

私は主にGoogleマップで走っているのですが
阿蘇の通行止の所などがまだ反映されておらず、私が走ろうとしていた阿蘇パノラマラインは通行止でした。(※阿蘇市方面のパノラマラインは走れます。)

 

まぁ、仕方がないので、
ラピュタの道と言われるミルクロードを走りにいきますが、、、、。

悲しみの霧が視界を埋め尽くします、、、。
5メートル先は真っ白。

景色どころの騒ぎではありません。
前から突然現れる車。
後ろから突然迫り来る車。
ヒヤヒヤドキドキのミルクロードでした。。。
悲しみ。

f:id:minori-nkmr:20170924124831j:plain

f:id:minori-nkmr:20170924124840j:plain

 

人生で一度は走りたい阿蘇
叶うもコレジャナイ感。
リベンジを決定しました。

f:id:minori-nkmr:20170924123849j:plain

 

 

仕方がありません。
また来ます阿蘇に。
その時はラピュタの道も走れると良いなあ。
(実際、復興はかなり厳しいみたいですが。)

 

 

 

それと、阿蘇を走っているとやはり、震災の爪痕がまだまだ残っていました。
なんだか、復旧するにも、人材不足のようにも感じました。

 

 

途中東峰村も通りました。
東峰村は7月の記録的豪雨で、土砂災害などにあっている所です。
写真を撮ろうと思いましたが辞めました。仕事ならまだしも、、、。
2ヶ月経った今でも、道路には流木が溢れているところがあったり、畑にはこんなところにも流木?ていうところがあったり。
こういう時すぐ駆けつけたりできる職がいいなぁとか思ったり。実際そうなりたい。

 

 

そんなこんなで今宵のお宿は無料のキャンプ場の若杉楽園キャンプ場。
とっても景色が良いです。
福岡へもわりと近いです。
ギリギリ明るいうちに着きました。
いそいそとテントを設営して、キャンプ飯しました。

今宵は夜景を見ながら就寝。

 

 

無料というだけあってキャンパーがいます。
夜も続々とキャンパーがやってきてました。
口コミだと、深夜まで騒がしいみたいなことが
ちらほら書いてありましたが、私が泊まった時はそんなでもなかったです。

f:id:minori-nkmr:20170924124822j:plain

それでは。